【秋のどさイベ2012】福岡への道(往路編・2)

 こんばんは、市川交通社でございます!
 安い旅行から少しだけ高い旅行まで、ほとんどやっちまってるいっちーさんがお届けする旅行案。

 今回も皆様に【秋のどさイベ2012】福岡会場への道をお届けします。
 しかも今回は「応用編」‥‥何がしたいねんと言われそうですが、聞いといて損はないですよ!


■旅費を浮かすための裏技

 ・9月28日(金)をフリーにし、前日入りする計画にスライドする。

  間違いなく、いっちーさんも使うであろう手段です。
  移動費を安くするには、移動そのものを前日にスライドさせてしまうのが、かなりお得です。
  (※なお、この手段が通用するのは募集型ツアーバスのみです。飛行機・新幹線・路線バス・フェリーでは効果が薄くなります!)


  募集型ツアーバスの場合、乗車料金がこれだけ変わるんです!

   WILLER EXPRESS【NEWプレミアムでの比較】
    9/27乗車 6,000~7,900円
    9/28乗車 8,455~9,000円
     →差額 1,100~2,455円
     (※この便は京都からの乗車が可能です)
  
   VIPライナー【ロイヤルブルー九州便での比較】
    9/27乗車 6,000~6,500円
    9/28乗車 8,400~8,900円
     →差額 2,400円
     (※この便はなんば・大阪からの乗車となります)

  たったこれだけで、2,000円以上の旅費が浮くんです!
  しかも前日入りするんだから、「前夜祭」と称してオフ会にも参加できるんですよ~。
  翌日に大阪へ向けて出発する方も多いと思うので、この案はオススメです!

  ‥‥えっ? 肝心なことを忘れてるって?
  福岡・博多に前日入りしたら、今度は宿泊費がかかるから意味がない?
  そうですよね、ホテルの話がネックになりますよね。でも博多って、意外と宿泊施設がお安いんですよ?


 ・博多駅近郊でお安く泊まる!

  広くオススメできるのは、アンカーホテル博多です。以前、私も使いました。

  さすがにビジネスホテルですので、料金は高くなりがちです。
  ただ、5,000円を超えるプランがほとんどなく、施設もきれいなので使いやすいです。
  女性2人でセミダブルのベッドを使う根性(!)があるなら、なんと1人様2,700円で宿泊可能!

  また一度チェックインすれば、いつでも外出できます。
  夜になると施錠されますが、カードキーさえ持っていれば出入りは自由です。

==

  男性であれば、カプセルホテルもオススメです。
  本当に安さだけを求めるなら、トラストイン博多を推します。

  カプセルホテルと言いましたが、実質上は「個室」です。
  あくまでカプセルホテルですので、個室を遮るのは「鍵なしのアコーディオンカーテン」です(申し訳程度に留め金はついてました)。
  それでも居住性は格段に違います。部屋にはテーブルや椅子もあります。
  大浴場もなかなかです。さすがにビル街のど真ん中なので、露天からの景色はご愛嬌ですが(笑)。

  こちらのカプセルホテル、オンライン予約の【早割40】を使えば、なんと3,000円!(※公式HPからアクセスして予約する方が安いです)
  さっきの差額に少し足すだけで、プライバシーがある程度守られた宿泊施設をゲットできます!
  こちらもキレイな施設なので、安心感はありました。ちなみに男性専用です。

==

  もう1件、カプセルホテルで気になっているのは、ウェルビー博多。こちらも男性専用です。
  お値段はトラストイン博多よりも割高になりますが、楽天トラベルから予約すれば、若干は安くなるようです。

  ちなみにカプセルは、一般的な連結式です。寝心地がいいか悪いかはわかりません。
  安いプランの料金は3,460円ですが、ベッドは上の段になります。人によっては天秤にかけるまでもないかもしれませんが‥‥

  ここの魅力は、まったく別のところにあります。
  実はこちらのカプセルホテル、朝食が無料で、しかもバイキングなんです!
  朝早くに開いてるお店を探してうろうろする経験、いっちーさん何度もありますが、ここならそんな心配なし!
  ガッチリ食って、どさイベという名の戦場に突入することができるのです。あらま、素敵!

==

 今の私は前乗りを前提に考えているので、どれに泊まろうか、今から悩んでいる状態です。
 何にせよ、前日は金曜日ですので、夜は盛り上がれるのかなぁと、今からチラッチラッと周囲の出方を伺っておきます(笑)。

 やや本題から外れますが、第3回は「大阪への転戦」について書きますね~。  
スポンサーサイト
プロフィール

市川智彦(いちかわともひこ)

Author:市川智彦(いちかわともひこ)
 ひっそりとシナリオライターをしております。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR