FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DRAGON GATE(ドラゴンゲートプロレス)の金網戦を考える


 こんにちは、いっちーです!( ・ω・)b

 実は趣味が「プロレス観戦」のいっちーさん、昔からDRAGON GATEのファンです!
 通称「ドラゲー」。メキシコ流のファイトスタイル・ルチャリブレがベースの団体です。
 過去に地元にも興行に来てくれてまして、その時は必ず見に行ってました。
 年間興行日数が200日前後、意外と皆さんのお住まいの地域に来てますよ!
 (たしか最近、47都道府県を制覇したはずなので、全国で観戦することができます)

 プロレスファンというと、熱い野郎どものイメージがあるかもしれません。
 ところがドラゲーは、実に女性ファンが多い! 男女比は5;5か、4:6かも?!

 その理由は「イケメン選手が多い」のと「コメディーもできる」ことでしょうか。
 吉野正人選手、土井成樹選手、B×Bハルク選手などに代表されるイケメン揃い。
 それに加えて、本拠地・神戸に由来するお笑いエッセンスでも楽しませてくれます。
 (現在はオネェキャラがレスラーの唇を奪うという新世界が展開中。恐ろしい……!)

 また、今年は団体設立15周年で、最近のメインは内容の濃い試合が多いです。
 お膝元・神戸、東京・後楽園はもちろん、大阪、愛知、福岡でもビッグマッチを実施。
 最近では地方興行でも、唐突にポッとタイトルマッチが組まれることもあります。
 (最近だと、「ボーナスマッチ」と称して、1試合増えたりすることも!)


 さて今回は、今年に入って動き出したストーリーについて分析します。
 あ、念のため書いておきますが、たぶん「内容の濃すぎる話」になります(笑)。
 なるべくわかりやすく書くつもりですが、おそらく……

  (┗・ω・)┛<わけがわからないよ、いっちーさん!

 となりそうなので、とりあえず雰囲気だけでも味わってください。
 ドラゲーの試合は、CS放送「GAORA」さんで放送してます。
 たまにニコニコ生放送やUstreamで、有料生放送をしてる時もありますよ!


■【金網サバイバル6WAYマッチ】を考える(1)

 来る 5月5日(月・祝)、愛知県体育館で「金網サバイバルマッチ」が行われます。
 古参のファンなら「えらい久しぶりやな」と言うであろう、懐かしい試合形式です。
 過去に何度かやってるんですが、ユニット抗争の節目に用いられることが多いです。

 「ユニット」っていうのは、選手がドラゲー内で組んでるチームみたいなものです。
 現在は、以下のユニットが存在しますが、若手の選手はだいたい「無所属」ですね。
 なお、「ベビー」は正義側、「ヒール」は悪役側という分類です。簡単に言えば。

・ジミーズ(ベビー)
・MAD BLANKEY(ヒール)
・オレたちベテラン軍(ベビー)
・ミレニアルズ(ベビー)
・MONSTER EXPRESS(ベビー)


 事の発端は、今年 1月。ジミーズのジミー神田選手(通称・キャンディー)でした。
 MAD BLANKEYの土井成樹選手(通称・土井ちゃん)と対戦したのですが……
 そこでキャンディーが、唐突に「土井! お前を1年付け狙うからな!」と宣言。
 土井ちゃんは「大暴走」の異名を取る選手らしく、なぜかこれに呼応します(笑)。

 それからふたりの抗争は激しくなり、場外乱闘や無関係な試合への介入も勃発。
 気づいたら、ジミーズの谷嵜なおき選手(通称・谷やん)も混ざってました(笑)。
 さらにMAD BLANKEYのB×Bハルク選手(通称・ハルク)も巻き添えを食う始末。
 (ハルクは「ジミーズと抗争してる暇はない」と諭したのにも関わらず、です)

 本来であれば「ジミーズとMAD BLANKEYの軍団抗争」になる……はずでした。
 しかし、キャンディーと谷やん、土井ちゃんとハルクが不仲になるという展開となり、
 お互いに相手を罵る、相手を煽るの繰り返しで、さらに展開がヒートアップ。

 土井ちゃんがライバルである、MONSTER EXPRESSの吉野正人選手にケンカを売り、
 谷やんが、ほぼ外野のオレたちベテラン軍・CIMA選手にケチをつける形で、
 ついに6人での抗争に発展。最近は毎試合、誰かの乱入があったほどです。
 後で話しますが、吉野とCIMAはとばっちりとしか思えないんですよねぇ(笑)。

 最後の2人が合流した時点で、誰もが予測したであろう「金網デスマッチ」
 この金網戦は、基本的に負け残り戦として扱われ、最後まで脱出できなかったら負け。
 敗者は「髪切りorマスク剥ぎ」になる……はずだったのですが、突然のルール変更。
 今回は「負けた選手の代理人が、髪切りorマスク剥ぎ」となる条件となりました。
 (ちなみに「敗者髪切りorマスク剥ぎ」は、「マスカラ・コントラ・カベジェラ」ともいいます)


「金網サバイバル6WAYマッチ
   ~スケープゴート式マスカラ・コントラ・カベジェラ~」


 土井成樹 VS B×Bハルク
  VS ジミー・神田 VS Mr.キューキュー“谷嵜なおき”豊中ドルフィン
  VS 吉野正人 VS CIMA

 《各選手代理人》
  ・CIMA=代理人:ドラゴン・キッド(マスク)
  ・吉野正人=代理人:しゃちほこBOY(マスク)
  ・ジミー・神田=代理人:ジミー・ススム(髪)
  ・Mr.キューキュー“谷嵜なおき”豊中ドルフィン
   =代理人:堀口元気H.A.Gee.Mee!!(髪)
  ・土井成樹=代理人:Kzy(髪)
  ・B×Bハルク=代理人:サイバー・コング(マスク)


 マッチメイクを行ったレフェリー・八木本部長こそが、まさに極悪人!(笑)
 ご本人は「お前たちの絆を見せてくれよ」といいますが、このルールは……
 まぁ、当たり前の話ですが、当事者と代理人とのケンカも起こってます。

 プロレスは、ストーリーを事前に仕込んであることが多いです。
 これを「アングル」といい、ファンはこの辺も含めて楽しむのですが……
 ドラゲー歴の長い私でも、さすがに「ここまでやるか?!」と思いました。

 ここで、ちょっと前の文章を読み返してください。
 だって、事の発端は「キャンディーと土井ちゃんのケンカ」ですよ?(笑)
 誰がこんな展開を予想したでしょう。ホントに1年抗争すると思ってたもん!

 最初の方は「珍しい面子でやりあってんなぁ~」くらいの感覚でしたし、
 谷やんとハルクの参加も「ユニットの整理すんのかな?」と深刻には考えず。
 しかし吉野とCIMAの合流で、さすがに「これ、アカンやつや」と思いました。


 さて、今後はどうなるのか?!

 いっちーさんの予想ですが、そちらはかなりコアな話題になると思います。
 また、アングルについての言及もあるので、追記のところに隠しときますね!

 ドラゲーは見てて楽しいプロレスですので、ぜひ皆さん一度はご覧ください!

続きを読む

スポンサーサイト

「春のどさイベ2013」移動記録


 備忘録です。公開処刑とも言います(笑)。
 どさイベに行けない方も、絶対に旅した気になれますね!


■5/1(水)
 大阪南港~新門司港「名門大洋フェリー」
  19:50~翌8:30(船中泊)

■5/2(木)
 新門司港~JR小倉駅「無料送迎バス」
 JR小倉駅~JR博多駅「快速」
 (午後、カプセルホテルにチェックイン)

■5/3(祝)
 どさイベ、福岡にて開催!

 JR博多駅~JR小倉駅「快速」
 JR小倉駅~新門司港「無料送迎バス」

 新門司港~大阪南港「名門大洋フェリー」
  19:50~翌8:30(船中泊)

■5/4(祝)
 どさイベ、大阪にて開催!

 JR大阪駅~JR名古屋駅「大阪超特急92号」
  20:10~23:05
 名古屋~今池「地下鉄」
 (深夜、カプセルホテルにチェックイン)

■5/5(祝)
 どさイベ、名古屋にて開催!

 JR名古屋駅~JR東京駅「ドリームとよた号」
  21:00~翌5:50(車中泊)

■5/6(休)
 どさイベ、東京にて開催!

 JR東京駅~地元「ドリーム福井号」
  23:20~翌7:24(車中泊)


 いっちーフリークの皆さんにとっては、やや生ぬるい行程かも?
 しかし移動は7日間に及び、さらっとバスに3連チャンで乗ってます。
 しかも後ろの2回は、3列シートとはいえ、深夜バスでございます!

 さぁ、今日から始まるいっちーさんの珍道中、皆さんでお楽しみください!

【プロレス】最近の視聴と感想

 久々にブログを更新するのに、よりによって「プロレス」ネタです。
 皆様の生暖かい声援と視線が、青い稲妻のように僕を攻めますね! でも挫けません!
 基本的に年明けからTV視聴(CATV)した団体しか取り上げませんので、その辺はご了承ください。


■ドラゴンゲート

 毎年2月あたりから行われるユニット改変ですが、今ではすっかり落ち着きました。
 久しぶりに4ユニットが覇権を争う形になりましたが、なんだか安心しました(笑)。
 今年は「数年前に結成したユニットの発展形(リバイバル)」が、見ていて非常に楽しいです。


 昨年の「ベビー(JIII)とヒール(BW)の2大ユニット抗争」でしたが、これは失敗ですね。
 特に年末から始まったユニット脱落マッチは、契約更改絡みなのが見え見えでしたし。
 さらにユニット再合流の理由付けが例年に比べて甘くなったのは致命的だったと思います。
 稼動して半年は面白かったですが、後半はグダグダになってしまいました。

 その中でも、サイバーコングの離脱から再合流のギミックは、今も納得できません。
 昔から彼を見てますが、ベビーもヒールもどこか半端(不器用)で、まったく魅力を感じない‥‥
 (芸達者のCIMA、ド天然の土井成樹たちのせいで、どうしても見劣りしてしまう)

 ディープドランカーズもMAD BLANKEYも、あれはプロレスにおけるヒールではないです。
 ルール無用でやるにしても、あまりに手段が薄汚い。これがギミックなら、かなり気持ち悪いです。
 もうちょっとうまく立ち回って、ファンが不快にならないギリギリの見せ方が必要かと思います。
 個人的に戸澤陽が好きなので、もうちょっと正統派ヒールに舵を切ってもらえたらなーと願ったり。


 現在のユニットは、ここ数年ではもっとも面白いと思います。
 私は登竜門時代からのファンなので、ぜひ「帰ってきたベテラン軍」にがんばってほしいですね!
 ダチは「WORLD-1 INTERNATIONAL」を推すと思いますが、私はとりあえずベテラン軍で(笑)。


■WWE

 今年になって見始めました。まだ「WWEユニバース」は名乗りません。初心者なんで(笑)。
 ご贔屓は現在のベビーが中心。CMパンク、ビッグショー、ランディ・オートン、シェイマス。

 特にCMパンク先生のアナコンダバイス、オートンの毒蛇ギミック、シェイマスのベビーっぷりがいい。
 最近のビッグショーの扱いが悪いのが気になる(笑)。しかし、嘆く姿も似合ってるから困る。
 いじめ撲滅運動もしてんだからさー! もうちょっとヒーローにしてあげてもいいんじゃない?!

 ショープロレスにも慣れたが、ブライアンのギミックが理解できず、毎日のように首を傾げた。
 上記のドラゲー同様、気持ち悪い部類のヒールだと思う。生理的に受け付けないなぁ、あれ。


 レッスルマニア28の結果待ちだが、メインはジョン・シナに買ってほしい。
 (ザ・ロックの偉大さを知らないというのもあるが、業界を引っ張ってる事実に共感してるので)


■全日本プロレス

 傷害事件があってから、ベビーとヒールに分けられず迷走してる印象が否めない。
 新旧選手間におけるイデオロギー闘争が勃発しているが、こちらも説得力に欠けている。
 それを特殊な試合形式(60分3本勝負)などで補おうとしているが、それも裏目になっている。

 個人的には「三沢解雇に伴う大量離脱の時よりもピンチに陥っている」と思ってます。
 この調子で試合をされても、正直見所がない。実際、面白そうな試合は外敵絡み(頼み)だし‥‥
 新日本との合同興行があるが、こちらも食われっぱなしになる気がしてならない。


 ここはリスクを犯してでも、ヒールユニットを作るべきではないかと思うのだが‥‥
 最近の試合は見ずに、今後を見守る感じにしてます。ドラゲーとWWEで満足できてるので。



 あー、ドラゲーとWWEの話を定期的にしたくなった(笑)。

村井朋靖の舵天照ダジャレシリーズ

今回は「村井朋靖」名義の日記です。なんだかお久しぶりの村井さんです(笑)。
どうしても日記……というか、まとめておかないといけないネタがあったので更新します。

9月11日現在、舵天照で絶賛募集中の「ダジャレをいいなシャレ」という依頼がございます。
こちらのPRのため、土曜の昼間から2時間ほど、舵天照のダジャレを言いまくりました。
今回は、そちらのまとめ記事となります。俗に「残念な総集編」というやつですね!
自分も全部まとめて読むのは初めてなので、編集の最中にガッカリするやもしれません(笑)。


なお、一部「ダジャレじゃないネタ」がありますが、そこは軽くスルーしてください。
それでは参りましょう。地面を叩いて過去のネタを掘り起こす「アンダーワールド」ッ!


■珠玉の舵天照ダジャレシリーズ■
・01
 「最近、アヤカシの悪さが目立つな」「裏で弓弦童子なる大物が糸を引いてるらしい」
 「弓弦(ゆづる)童子だけに、芋づる式に出てくるってか」

・02
 「弓弦童子は、天儀のみんなに瘴気を譲る」

・03
 商人「轟砲に屋敷を壊された! なんとかしてくだされ!」
 大臣「しかしあやつの攻撃は反則ではないゆえ……合法だけに」

・04
 「我が息子よ、そろそろ家を出て修行に行かねばならぬぞ。お主はどこに行くつもりじゃ?」
 「仁生(にせい)です。あなたの自慢の息子なので」

・05
 「援軍に巨勢王がお出ましだ!」「これで安心だな! もう前線に向かっている!」
 「あれ? ちょっと待てよ、王は元気に騒いでるが、肝心の兵はどこだ?」
 「よく見たら、王は素っ裸だぞ? 鎧はどうしたんだ?」
 「ああ、なんだ……虚勢を張ってるだけか」

・06
 武器屋の店主が値札を間違えて張ったらしい。
 「オヤジ。ただのハリセンに立派な名前をつけたな」
 「これはお恥ずかしい。でも目覚めの悪い方に思い切りお使いいただけば、意味は変わらないかと……」
 そう言いながらも、店主はモーニングスターの札を直した。

・07
 空を意のままに滑空し、思い通りに飛び回ることのできる乗り物は、グライダーぐらいだー。

・08
 「この相棒だーれだ! 第一ヒントは緑!」
 「いんげん?」
 「ほとんど当たってるから、クイズやめていい?」

 ※解説:舵天照HPの相棒の画像を見ながらお楽しみください。

・09
 ゴーレムには、鈍器を持たせるとよく似合う。
 殴るたびに聞こえるだろう? 「どぐぅ! どぐぅ!」と。

・10
 ジルベリアの工房ギルドにて。
 「また修理を頼む」
 「うわー、今回も派手に駆鎧がやられてるねぇ! この登頂部のモニュメント、直すと高いから覚悟しときなよ」
 「あらまー(アーマー)」

・11
 布刀玉「そこな者! 石段に落ち葉が残っておる! そうそうに掃除せい! 他の国に負けるでない!」
 新入りの巫女「ふむぅ、他国これが朝廷に仕えし土地の者の意地か(石鏡)……」

・12
 陰殻はこのままでいいんかい。

・13
 天儀お風呂調査隊が行く。
 「石鏡は湯を沸かさず、沐浴風味なので三角かな」
 「おお、砂漠の大都市にはたくさんの大衆浴場があるぞ!」
 「アル=カマルにはお風呂がたくさんあるか! マル!」

・14
 アル=カマルのガイド「こちらでは円卓と呼ばれる合議が行われます。2年に一度開催されますが、まず予定通りに終わります」
 お客「もめたりするでしょ、少しくらい」
 ガイド「いえ、円卓だけに円滑に進みます」

・15
 ジルベリア帝国ご自慢の機械ギルド。
 これは田舎訛りの凄腕整備士が、黎明期に気合いを入れたのがきっかけで名付けられたという。
 「機械を着るどー!!」

・16
 「武帝、今日のお食事は……」「構わぬ、下がれ」
 今日も武帝はふてぶて(い)しい。

・17
 私は相棒の背の上で、気安くダジャレを言ってみた。
 するとすぐさま震い落とされ、その後も小刻みに身を震わせていた。
 私の霊騎は、寒いダジャレで冷気を感じたようだ。

・18
 手下「ゼロはいつも、宿帳に偽名を書いているそうです。間違いありません!」
 親分「それ、口じゃないと思うぞ」

・19
 「俺はサンドワームだ、ミミズじゃねぇ!」
 「井戸から汲んで飲むものは?」「飲み水!」

・20
 記者「それでは五行の今後についてお話を……」
 架茂王「明るい未来が来る……かも」

・21
 「兄貴ー、船酔いしちまったよー」
 「バカ野郎! 洋上で養生できると思うな!」

・22
 「霊騎と迅鷹と管狐、どれがもてると思いますか?」
 「まぁ、他はともかく迅鷹はダメだろうね」「その理由は?」
 「(名前に)気がない(=「き」がない)から」

・23
 騎士にはやっぱりアーマーがないと!

・24
 「続いて、天儀の天気をお伝えします」


<番外編:管狐シリーズ>
・01
 「コンコン、コンコン……」「風邪ですか?」「管狐です」

・02
 コンコン、コンコン……
 「入ってますか?」「管狐です」

・03
 天儀のしりとり名人「今までは、管狐との対戦は相当に苦戦すると思われた。しかし寒いところで試合をすると、彼らは咳き込む。そこを狙って、【こ】で終わる言葉を狙うんだ。あとは咳き込むのを待つだけ」


えー、軽く後悔しました(
数が増えるごとに精度が悪くなってるのがよくわかりますし、ダジャレじゃないのもある(笑)。
まー、なんてクーラーいらずなんでしょ。そういうまとめ記事でした。あざーす!(脱兎)

【共通】IS03、メジャーアップデート

お仕事の関係で、ケータイからHPを見ることが多いいっちーさん。
去年の暮れ、ケータイ機能を継承したスマートフォン「IS03」に乗り換えました。
もともとauユーザーだったため、目立った障害もなく、すんなり機種変更に踏み切ったのです。


新しく加わった操作方法に関しては、さほど困ることはありませんでした。
こういう機械は説明書なしでもある程度なら扱えるので、慣れるのに時間はかかりません。

ただ、ケータイよりも電池の消耗が早すぎる(激しすぎる)のが、最大の難点でした。
また画面が切り替わる際に、内部的な挙動が見えなくて不安になることもしばしばで・・・
この2点が解消されれば、ケータイ機能が満載のIS03はさらに使いやすくなるはず!


と、ここで4月14日から開始された「メジャーアップデート」のニュースが舞い込みました。
新しいものが好きな福井県某所の住人としては、「これは試さないと!」と喜び勇んでインストール開始。
終了後にいろいろ触ってみましたが・・・その時の印象を羅列してみますね。

 ・画面の切り替えがiPhoneっぽくなった(あくまでフレーバーの範囲で)
 ・電池の減りが短くなった?(待機中の減り具合は明らかに向上した気がする)
 ・よく使うはずの機能が、2アクションで起動できるように改善された。
 ・文字入力のボタンを大きめに変更が可能になった。

今回のアップデートは、「初期ロットの不備をカバーしたに過ぎない」のでしょうが・・・
個人的には「すっごく使いやすくなったよ!」って感じで、なんだかウキウキしました(笑)。
これから先、出荷する場合はこの状態にしておくと、もっと売れる気もするんですけどねー。


今のところ、アップデートでの不具合はなし。
あと12日ほどで「どさイベ」に出かけるので、不安を解消した感じですね。よかったー。
IS03をお持ちの皆さんは、ぜひメジャーアップデートしてみてはいかがでしょうか?
プロフィール

市川智彦(いちかわともひこ)

Author:市川智彦(いちかわともひこ)
 ひっそりとシナリオライターをしております。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。